ショッピングページトップへ
プレミアムコレクション
ショッピングページへようこそ!

ダイトナ ジャパン


機関車・列車・新幹線 ピンズコレクション
各地の交通博物館などで人気の高い汽車や列車を細部まで緻密に再現。力強さと迫力が感じられる逸品です.

T-002
D51形(D51145)

価格:648
数量
T-003
C57形(C57101)

価格:648
数量
T-004
C58形(C5832)

価格:648
数量
T-008 
150形(1号機関車)

価格:648
数量
■T-002 D51形(D51145):デゴイチの愛称で人気があるD51はテンダー式蒸気機関車。
石炭と水を積載した炭水車が接続されています。


T-009
7100形(義経号)

価格:648
数量
T-010 
7100形(静号)

価格:648
数量
T-021
C-62形(C6217)

価格:648
数量
T-103
EF58形-お召機

価格:648
数量
■T-009-010 7100形:アメリカ古典機スタイルの義経号と静号。前に取り付けられたカウキャッチャーや煙突の形がユニークです。


T-104
EF58形-青大将

価格:648
数量
T-108
EF65形-1118

価格:648
数量
T-110 EF81形-
トワイライトエクスプレス

価格:648
数量
T-111
EF81形-北斗星

価格:648
数量
■T-104 EF58形-青大将:電気機関車EF58形のつばめ・はとはエメラルドグリーンに塗られた色から「青大将」と呼ばれています。
■T-110 EF81形トワイライトエクスプレス:オリエント急行をモデルに開発されたトワイライト。一度は乗ってみたい日本最長走行距離を誇る寝台列車です。


T-112
EF55形-New流線形

価格:648
数量
T-113
EF210 桃太郎

価格:648
数量
T-114
EH-500 金太郎

価格:648
数量
商品画像
T-501
DD-51形-重連

価格:648
数量
■T-113 EF210 桃太郎:平坦路線向け直流電気機関車。
JRの機関車で初めて愛称が採用、「岡山機関区に所属する省電力大出力機」であることから「ECO-POWER 桃太郎」と命名され2020年2月以降に新製または再塗装される車両からは、側面に桃太郎とその家来を描いたイメージキャラクターのラッピングが施されているとのこと。
■T-114 EH-500 金太郎:三電源方式交流直流両用電気機関車。
都圏〜北海道間のほか、九州北部で貨物列車をけん引している機関車。
 

商品画像
T-201
500系-のぞみ

価格:648
数量
商品画像
T-202
700系のぞみ

価格:648
数量
T-203
E4系MAX

価格:648
数量
T-204
E3系-こまち

価格:648
数量
■T-201 500系のぞみ:1997年当初は世界最速として登場し、特徴的なフロントフォルムは野鳥のカワセミの頭部形状に似た形を採用したことで知られている.
■T-203 E4系MAX:オール2階建てロングノーズで、運転室は視野確保のため小型ジェット機のようなキャノピー形。


T-205
E1系-MAX

価格:648
数量
T-206
100系-ひかり

価格:648
数量
商品画像
T-207
200系-やまびこ

価格:648
数量
T-208
400系-つばさ

価格:648
数量
■T-207 200系やまびこ:先頭スカート部にスノープラウがあるやまびこは、車体下部まで一体のボディーマウント構造が採用されています。
■T-208 400系つばさ:1992(平成4)年、JR東日本が福島〜山形間を結ぶ山形新幹線として登場。
400系最大の特徴は在来線への直通運転でありミニ新幹線として活躍。


商品画像
T-209
E2系-あさま

価格:648
数量
T-210
300系-のぞみ

価格:648
数量
商品画像
T-211
E2系-はやて

価格:648
数量
T-213
700系-レールスター

価格:648
数量
■T-210 300系のぞみ:東海道・山陽新幹線の第三世代の営業用車両。
2012年3月東海道・山陽新幹線での営業運転から離脱。
JR東海所属車並びにJR西日本所属車も全車廃車となったため今となっては貴重な逸品となっています。
■T-211 E2系はやて:JR東日本の新幹線の主力車両として東京〜八戸間(のちに東京〜新青森間)を結ぶ「はやて」に導入されましたが2017年には北陸新幹線から引退。2019年4月1日時点の車両数は最盛期の半分ほど。


T-214
0系-こだま

価格:648
数量
T-215 923系-
新型ドクターイエロー

価格:648
数量
T-217 922形
ドクターイエロー

価格:648
数量
T-218
E5系-はやぶさ

価格:648円
数量
■T-217 922形ドクターイエロー:ドクターイエローは新幹線区間の検査するための事業用新幹線車両で運行は10日に1回程度。1975年末に廃車となったこともあり922形は当社の人気商品となっています。
■T-218 E5系はやぶさ:ロングノーズが特徴的で子供たちに大人気のはやぶさは2011年3月にデビュー。320km/hで運転。ボディ上部はコーポレートカラーを意識した「ときわグリーン」、ボディ下部は「飛雲ホワイト」、
車体中央部分には「つつじピンク」の帯を配して先進性とスピード感を表現。


T-219
E7系-北陸新幹線

価格:648円
数量
T-220
E6系-こまち

価格:648円
数量
■T-219 E7系北陸新幹線:車両デザインは工業デザイナーの奥山清行氏。日本の伝統文化と未来をつなぐというのがデザインコンセプト。車体上部色は「空色」、車体色を「アイボリーホワイト」、車体中央の帯色は「銅色(カッパー)」と「空色」.
■T-220 E6系こまち:2013年3月にデビューした東北新幹線&秋田新幹線。特徴的な車体上部は竿灯まつりの提灯の明かりや、なまはげの面など秋田の風土で息づいてきた赤色を連想する“茜色”を採用。子供たちにも大人気の車両です。


T-305
458系-はつかり

価格:648
数量
T-306
281系-はるか

価格:648
数量
T-312
E231系-山手線

価格:648
数量
商品画像
T-314
E233系-中央線

価格:648
数量
■T-305 458系はつかり:上野駅-青森駅間を常磐線、東北本線等経由で運行していた特急列車の愛称。
名称の由来は、秋に東北地方などに飛来する雁の群れをさす初雁とされている。今は運行終了の為レア商品です。
■T-306 281系はるか:JR西日本の直流特急形車両。特徴は大空に輝く雲をイメージさせるシャイニングホワイト。
車体肩部には無限に広がる宇宙をイメージしたコスモグレー、そして車体裾部には成層圏をイメージさせるストラトブルーが塗装されている


NEW!
T-315
E235系-山手線

価格:648円
数量
T-601
トワイライトエクスプレスH.M.

価格:648円
数量
T-602
富士・はやぶさH.M.

価格:648円
数量
■T-315 E235系山手線:デザインはE7系-北陸新幹線と同様の工業デザイナーの奥山清行氏。
細かいディテールも限りなく忠実に再現したピンズに仕上がっています。
■T-602 「富士にはやぶさ」H.M:2009年3月14日に廃止された東京−熊本間を走っていたブルートレインのヘッドマーク。





 列車関係商品は全て、JR各社のデザイン使用の許可を得ています


本ページトップへ ダイトナショッピングトップページへ


COPYRIGHT(C) 2009 DAYTONA JAPAN CO. ALL RIGHTS RESERVED.
当ホームページに掲載されている全頁全てのコンテンツ(文章・画像・イラストなど)の無断転載等は固くお断りいたします。

ダイトナジャパン有限会社